ガタゴト日記

ゆるやかな生活
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
RECENT COMMENT
みんなのブログ
TIME
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
『サクラの落葉回収作戦』に参加してきました!
私の住んでいる小金井市には、
玉川上水の両岸に桜の並木があり、
そこは『名勝 小金井桜』という名称で
約270年前から”ヤマザクラ”が受け継がれ、
春のお花見も楽しませてもらっています。

この桜、”ソメイヨシノ”ではありません。
というのも、明治時代以降にソメイヨシノが全国に普及するまでは
桜と言えば、”ヤマザクラ”だったからです。

(私も、今回『名勝 小金井桜落葉回収作戦』に
参加するまでは、実際あまり関心がありませんでした)
13.11.30落ち葉08
お天気は上々の休日の朝、
参加者は、なんと400名にも上りました。
落ち葉101 落ち葉102
落ち葉103 落ち葉104
参加したのは、私の様な個人は少なく
37の団体(ロータリークラブや様々な趣味で集うグループを含む)
そして何と言っても大人数だったのは
市内の中学生、大学生などで、合計400人もの人が
近くにある玉川上水の遊歩道、約6kmの桜の落葉を
庭ぼうきや竹ぼうき、様々な道具で
集める予定です。
落ち葉105 落ち葉106
落ち葉107
小さな公園で開会式をしましたが、
人数が多くて入りきらなかったようです。
13.11.30落ち葉09 13.11.30落ち葉10
13.11.30落ち葉11 13.11.30落ち葉13
カエデの色が青空に映えていました。
13.11.30落ち葉15 13.11.30落ち葉14
右、上水の囲いの中
左、落葉を掃いた所。
13.11.30落ち葉16 落ち葉112
13.11.30落ち葉17
13.11.30落ち葉18
午前9時から1時間程度で大方の落葉は集まり、
すぐさまトラックで回収して行きました!

毎年この季節に何故、この作戦を行なうかと言うと・・・
現在、『小金井桜』が木の老朽化や排気ガスで生育が困難になり、
今や枯渇の危機に見舞われている為です。

そこで新たにNPO法人が『復活プロジェクト』(10年計画)を立ち上げ、
東京都、小金井市、他近隣の市と協力して、
山桜の名所、奈良の吉野山をはじめ各地から
種苗を譲り受けて植樹しているところですが、
その生育の堆肥として
今日、回収した落葉が欠かせないという訳です。

そんな訳で、10年後には私たちの集めた落葉で育った
『ヤマザクラ』を見る事が出来たらいいですね。
スポンサーサイト
- | 00:25 | - | - | - |
コメント
from: クー   2013/12/03 12:22 AM
けいこ様
お邪魔します<m(__)m>

それにしても凄い人数が参加したようですね
多くの人々に親しまれている事が判ります。

270年の歴史を大切にしたいものですね。

from: けいこ   2013/12/03 8:53 PM
クー様
コメントありがとう。
美しい桜を見る為には、努力が必要なんですね。
春を迎える前に、小春日和で汗をかく事は気持ちのいいものでした。

これからも桜を少し違った目で見守りたいと思います。
from: ペンちゃん   2013/12/05 9:58 AM
こう言う活動って、最初の1歩がなかなか出ないんですよね。
スタートしてしまえば、楽しい事も多いので、
次回もって、続くんですけどね。

10年後に、素敵なプレゼントに出会えますね☆。
その1年後も2年後もエンドレスで、続きますように♪。

from: けいこ   2013/12/06 10:36 PM
ペンちゃんへ
コメントありがとう。
この頃、近くの活動に参加する喜びを
感じています。
1人の力はたいした事ないけど、
こうして大勢で向かうと「あっ」と言う間に
出来るっていうのが、嬉しいですね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://no1fuji.jugem.jp/trackback/226
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.