ガタゴト日記

ゆるやかな生活
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
みんなのブログ
TIME
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - |
ポル・スペ旅日記 5日目

第5日目 4月11日(水)

サンチャゴ・デ・コンポステーラルーゴ
セブレイロアストルガレオン (曇りのち雨のち晴れのち曇り

8:00 ホテル出発ここから巡礼の道カミーノ・デ・サンチャゴ)を
逆走してまいります。

12.04.11ポルスペ5日目01

世界遺産城壁囲まれた
ルーゴ』に、9:45  到着
旧市街大聖堂散策している時、
楽しい信号見つけました

12.04.11ポルスペ5日目02

これは、普通歩行者用赤信号

12.04.11ポルスペ5日目03

青信号はちゃんと秒数カウントされます。
イライラして慌てて飛び出すのを防ごうと
秒数計るのは日本人だけかと思っていましたが
こんな所で見かけるとは・・)

ところでこの後どんな風なるか
お分かりですか?
残り3秒なったらこの人走り出します

残念ながら写真ではそれをお見せできませんが
動画でも撮ってあります

実は昨年スペイン旅行
ある町この信号見つけ楽しくなってしまい
もし次にスペイン来る事があったら
是非動画撮ろう思っていました

12.04.11ポルスペ5日目04

次に訪れるのは、サンチャゴ巡礼道中最も難所とされる
セブレイロ峠』です。

村全体がこんな中世そのままにタイム・スリップ
したような不思議な所です。

12.04.11ポルスペ5日目05

標高約1300m位置し、かやぶき出来た近づくと
外気どんどん下がり、ここを訪れた時には、
もやが出て、幻想的雰囲気十分に堪能出来ました

12.04.11ポルスペ5日目07

しばらく、バス走らせると
昼食ポンフェラーラという
モダンな建物レストランでは、
アーティチョークグリンピースなど
野菜たっぷり美味しいスープ出てきて
お代わりをする人もいたようでした

12.04.11ポルスペ5日目06

そこではこんな花見かけました
どなたかご存知ですか?

12.04.11ポルスペ5日目09

次のアストルガ向かう途中
巡礼者見かけました
若い人たち様ですが、注目するのは
連れているです。
連れた巡礼なんて見た事ありません
バス中より慌ててャッター切った為
曲がってしまいましたあしからず!)

12.04.11ポルスペ5日目08

アストルガというは、ローマ時代からの交通の要衝であり、
サンチャゴ巡礼通過点として繁栄して来た為、
立派な大聖堂もっています
アストルガの大聖堂

しかし、この北スペイン
ガウディ初期作品あるなんて全く知りませんでした
あまり、知られていないのでは・・・?

12.04.11ポルスペ5日目18

レオン到着し、ホテルチェックインしてから、
市内観光出かけるはずが
なんとも頭の固い支配人出てきて
ツアー全員書類提出してからでないと
キーお渡しできません。」

・・・添乗員O氏でさえ20年経験初めての事だというくらいの
驚くべき状況になり、
全員が、宿泊カードパスポートNo日本の住所)を届けて
ようやく無事にキー渡されました

いよいよ、市内観光です。

ちなみに、『レオン』というの名は、
ライオン由来する物なのです。

12.04.11ポルスペ5日目11

この当然のごとく
巡礼道途中ですよ、と分かるように
ホタテ貝付いています

昔から巡礼の装束といえば、
黒いマント持ちホタテ貝から下げて
からへと歩いて行くのですが
それは、もちろん水くみだったり
食料差し入れられるに使ったりという実用であったものが、
今では、『巡礼 イコール ホタテ貝』で表わされる
象徴なってしまったものです。

町中どこででも、それは見つけられ道路にも、にも、土産物屋・・・
もちろん宿泊施設にも付いています

12.04.11ポルスペ5日目10

レオン銀行です。
これも、ガウディ作品です。
彼が作った時は、ボティエス家から依頼されていたので、
ボティエス館』と呼ばれていました

12.04.11ポルスペ5日目17

ちょっとボケましたが、
ガウディサインがこの銀行前に飾ってあります

12.04.11ポルスペ5日目16

ガウディ好きなは、銀行前ベンチで、
彼の作品見上げています
お隣は、ガウディさん

12.04.11ポルスペ5日目12

レオンの大聖堂』です。
砂岩出来ています
特に、内部ステンドグラスが、有名です。

12.04.11ポルスペ5日目13

ちょうど、夕日に照らされて
輝いていました

12.04.11ポルスペ5日目14

内部ステンドグラス面積は、
1800にもなるのだそうです

12.04.11ポルスペ5日目15

これは、ロマネスク傑作
サン・イシドロ教会
レオン最も古い教会です。

ホテル戻った時
添乗員O氏言いました
ここのホテルには、温泉あるそうですよ。」

、まだ信じられない様子・・・

「・・・と言うのはガセネタでした、
お詫びに温泉の素をお配りします
どうぞ、お風呂に入れて、
各地温泉行ったつもりになって下さい。」

ホテル支配人失礼な態度忘れて
ゆっくりバス・タイム楽しみました

スポンサーサイト
- | 07:53 | - | - | - |
コメント
from: ばあば   2012/04/22 10:13 AM
日曜日なのて一人でのんびりしています。
ゆっくりスペイン旅行楽しめました。
まるで中世にタイムスリップしたようです。
建物の美しさ、荘厳な感じいいですね・・・。
恋人と一緒のお母様も素敵!
きっと若返られた事と思います。
from: まさやん   2012/04/22 12:13 PM
どれも素晴らしい写真ばかり!
しかも8枚目見た時びっくりしました。
凄いセンス!!!
スナップ写真ですがこういう斜め構図もありですよ。
犬が全部入っていれば申し分なかったですがバスの中では仕方ありません。

けいこさんはカメラマンとしての才能は大です。
こりゃ〜楽しみ!
私・けいこさん含め今のところ4人の予定です。
from: ゆめこ   2012/04/22 3:40 PM
けいこさん、お帰りなさい。
せっかくゆめこのぶろぐに訪問して下さったのに、コメント欄、閉じていてごめんなさいね〜

それにしても、綺麗なぶろぐ、スペインには取材に行かれたようですぬね〜
カメラとメモを片手に歩かれたんですね〜

撮影会、ゆめこはつい最近行ったけど、散策に行ったので、やっぱり参加する事にしました。
よろしくお願いいたします。

それにしても、satomiさんもけいこさんも、まさやん先生を唸らせるような腕の持ち主ですからすごいです…
ゆめこは、もともとカメラの知識がなくて…
まだ写真の良し悪しもよく分からないひよっこなので、よろしくお願いいたします。
from: けいこ   2012/04/22 8:23 PM
ばあば様
コメント有難うございました。
本当に、ポルトガルもスペインも日本より
ずっと大人の国ですね。
時間の使い方とか、考え方とかには、見習う
べき事がたくさんあるように思いました。
これで、経済面でもうまくいっていたら、
言う事ないんですけどね。
from: けいこ   2012/04/22 8:31 PM
まさやん様
コメント有難うございました。
犬を連れた巡礼者の写真は、バスの中で
カメラの用意もしていなかった時だったので、
あせりましたよ。
でも、気に入っている写真です。
撮影会の時は、宜しくお願いしますね。
from: けいこ   2012/04/22 8:41 PM
ゆめこ様
コメント有難うございました。
ゆめこさんのブログは、コメント欄がなくても
遊びに行きますよ。

それから、5月の撮影会でもお会いできますね。
楽しみにしていますよ。こちらこそ、宜しく
お願いします。
from: さっちゃん   2012/04/22 10:15 PM
石とかやぶきの屋根のお家 じっさいに生活されているんですよね。中がどんなのか興味あります。
ステンドグラスも見事だったでしょうね。

お花はライラックではないかと思います。
from: ひで坊   2012/04/23 1:59 PM
けいこさん、
楽しそうな旅行垣間見させて頂いています。
カメラだけでなく動画も撮られているのですか?
スペインは是非近いうちに行きたくなってきました。
ゆっくりとこれまでの旅行記も読ませて頂きます。
それにしてもひどいホテルの支配人ですね!旅行会社からきっちりとクレーム入れておかないと後の方が迷惑しますね。
でも温泉で全て忘れ良い気持ちになられ良かったです。
from: けいこ   2012/04/23 5:35 PM
さっちゃん様
コメント嬉しく拝見しました。
ライラックですね。ありがとう。
前回、リラ イコール ライラックと教わりましたが、
近くで、見た訳ではなかったので、やっとライラック
が分かりました。
でも、なんともきれいな色の花ですね。香りはあまり
感じなかったような。
石のお家は中を見る事が出来なかったんですよ。見るべき
でした。
ステンドグラスは、ビルだと3階ぐらいの所なので、
バード・ウォッチング用の双眼鏡を持って行けばよかった
と思いました。
from: けいこ   2012/04/23 5:43 PM
ひで坊様
お帰りなさい。オランダ・ベルギー如何でしたか?
私も是非、旅行記読ませていただきますね。
皆さんにも、ご紹介して良いですか?

私は、以前は動画と写真が8対2くらいだったのに、
今は逆転しています。カメラも新しくしたので、
今では、写真をもう少し勉強したいと思います。

from: カンコ   2012/04/23 9:22 PM
けいこ様
ガウディは素晴らしい!
ステンドグラスも素敵!
お母様も楽しかったでしょうね。
娘さんと海外旅行なんて、お幸せだと思います。
それと、信号が楽しいですね。

けいこさんのおかげで、すっかり、いい旅、夢気分ですよ。
from: クー   2012/04/23 11:50 PM
けいこ様
すばらしい5日目のようでしたね。

それにしても、ガウディの作品多いですね
レオンの大聖堂のステンドグラス、素晴らしい・・

信号・・これは楽しい。大阪人にピッタリと思うので、設置して貰いたいです。
from: けいこ   2012/04/29 4:52 PM
カンコ様
コメント有難うございました。
お返事、こちらが後になってごめんなさい。
本当に信号は楽しくて、何度も用もないのに
渡ったりしました。
遊び心は、いいもんですね。
from: けいこ   2012/04/29 4:57 PM
クー様
コメント有難うございました。
ガウディの作品は、バルセロナに多いんですが、
ここは、かなり離れているのに、何故かよく
見かけました。
信号は、ギスギスした都会人にこそ、是非見せて
あげたいですね。笑っちゃって、イヤな事も
忘れられそうです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.